ヤマメ・イワナ・渓流 LOVE★

渓流釣りと、ヤマメ・イワナ(山女・岩魚)をこよなく愛する私たまろうが、主に東京都奥多摩川・日原川の渓流釣りを、豊富な写真で紹介しています。

平成23年渓流解禁

平成23年3月6日、正午。 渓流解禁の日。(解禁日に釣りはしないけど、やっぱり気になるので、近場の川へ見に行くことに)。 初春の光に包まれた、河辺グラウンド下。少年釣り師たちが躍動してました。 本年のヤマメ。釣り上げたのは、大勢の孫たちに囲ま…

峰谷川の上流・キャンプ釣行

(平成24年6月24日)いよいよ渓流シーズン真盛りの6月後半。肝心の日原街道が、平石橋付近の落石の影響により、6月から通行止め(平成24年度)になっていたので、これまであまり縁のなかった峰谷川へ足を伸ばします。 この渓は、奥多摩湖に直でつな…

今年もようやく本気の釣り!

(平成24年7月15日釣行) 今年もそろそろ、本気でヤマメとイワナが釣りたい……。 と、いうわけで、7月の三連休、ようやく通行止めが解除された夏の日原川へ、わりと“本気”の釣行に行って来ました。 目標は、今年はじめての「そこそこのサイズの山女と岩…

大雨後の日原本谷(釣果無し)

(平成24年5月5日) 5月5日(ゴールデンウィーク)早朝、ようやく本年度の初渓流釣りが実現しました。ただし、連日の雨で増水必至なので、次回以降の本格的釣行を視野に入れた偵察&リハビリ程度で終わることも覚悟の上です。場所は、日原本谷をチョイ…

今年も解禁!(解禁日の多摩川の様子)

(平成21年3月1日) 今日は「渓流」の解禁日でした。地元多摩川では、この日を待ちわびた釣りキチどもの竿、竿、竿が踊ります(矢口高雄風に)。 ざっと見渡しただけでも、100人を越える釣り人がひしめいていました。大半は地元のおじさまたちですが…

倉沢谷の不思議ヤマメ

(平成21年6月14日釣行) ・・・・と、いうわけで、本年(平成21年)最初の本格的な釣行は、日原川支流“倉沢谷”となりました。 実は、4月に地元の多摩川本流で竿を出したりもしたんですが、レポートに値する釣果がなかったりして。(いわゆるボーズどこ…

渓流ルアー練習&己の戸沢リベンジ

(平成26年7月14日釣行) 衝動的に小渓流用のルアーロッドとリール一式を買い込んでしまったので、とりあえず、よく知ってる沢で、ルアーを投げる練習をして来ました。 朝7時くらいから、写真のような比較的水量のある広い淵で、100回ほどスプーン…

神庭橋下から倉沢谷出会いまで

(平成26年7月6日釣行) うん。。。奥多摩源流域の釣りはもちろん"いい"んだけど、毎回行くには体力も時間も使うし、油断すると危険だし、林道を往復10キロも歩くのは面倒くさいし、もう少し気楽に釣行できる場所はないんだろうか??そんなことを考え…

雨季の谷でまさかの入れ食い・・生命の神秘を感じる不思議な魚との出会い

(平成26年6月22日釣行) さて、平成26年、梅雨の真っ只中の6月。いつもの日原本谷へ釣行して来ました。埼玉県の自宅を3時過ぎに出発した時点で、わりと大粒の雨が落ちてくる・・・・。 (これは、ダメかな)思いながらも、まあ、危なそうなら、川の様…

次第に狭く、遠くなって行く釣り場

(平成25年5月6日) ゴールデンウィークの最終日に、ようやく今年の初渓流釣りが実現しました。 とりあえず、シーズン初釣行なので、沢歩きのリハビリを重視して、そこそこのサイズのヤマメの顔を見ることを第一目標に、あまりハードな遡行になり過ぎな…

雪渓にて・・

(平成26年5月6日) 平成26年のゴールデンウィーク最終日。まだ寒いかな・・・なんて思いつつ、日原方面へ今年最初の本格釣行して来ました。 シーズンオフの間になまってしまった身体で、いきなり長沢谷や唐松谷まで歩いて行くのはしんどいから、今日…

河辺グラウンド下放流日の釣り

(平成26年3月30日) 平成26年3月、最後の日曜日は、多摩川の河辺グラウンド下で、軽~く、試し釣りをして来ました。 この日は、今年何度目かの放流日だったようですが、10時半くらいにのんびり出かけたら、ニジマスが1尾しか釣れませんでした。 …

恒例の秋のキャンプ釣行

(平成26年9月21日) 夜7時か8時くらいに集合して、深夜12時くらいに山奥の渓流に着き、とりあえず焚き火を囲んでお酒を飲み、語らい、翌朝だらだらと起き出して、竿を出すのが、この頃の僕らのキャンプスタイルなのであった・・・。 慎重で危なげ…

今年さいごの釣りは極上のエリアへ

(平成26年9月28日釣行) やっぱり、日原本谷でのヤマメとイワナの顔を見ない限り、シーズンは終われない・・・・めずらしく(?)気合いを入れて、朝3時半には日原へ到着しました。さすがに、シーズン最後の日曜日だけあり、この時点ですでに先行者と思し…

河辺グラウンド付近でためし釣り(釣果なし)

(平成27年4月19日釣行) 渓流解禁から7週間が過ぎた日曜日。 ちょっと青梅方面に用事があったので、朝イチで河辺グラウンドのゲートが開くのを待って、軽く竿を出してみた。 奥多摩漁協の放流スケジュールによれば、この3週間は放流が行われていない…

長沢谷へ

(平成27年7月26日釣行) 長沢谷……遠い。車止めから、てくてく歩いて行くと、林道だけで片道5キロ……。昨年はやんなっちゃって、行かなかった。おまけに、日原を知り尽くした"ベテラン勢"が口をそろえて言うのは、「長沢は釣れない!」 遠い釣り場の割…

光の春の日原谷

(平成27年5月3日釣行) ゴールデンウイークの真ん中の日曜日、ちょっとした時間ができたので、今年初の日原谷へ出かけてみました。 朝6時に日原到着。小川谷に入りたかったのだが、今年は完全封鎖で、「釣り人も立ち入り禁止」とのこと。 滝やゴルジュ…

日原本渓の探索

(平成27年6月7日釣行) 梅雨入り前に一度本格的な釣行を・・と思い、日原渓の中でも比較的魚影が濃いと思われるエリアを探索して来ました。朝3時前には八丁橋の車止めに到着。明るくなるのを待って4時を過ぎてから歩き出す。昨年までの経験から、遡行…

平成28年の野外活動を振り返る

このころ、僕は埼玉県の富士見市に住んでいた。 近所に広い公園があり、スーパー等も充実しており、今思えば、とても暮らしやすい街であった。 (これを書いているのは令和2年2月下旬。職場への都合から、東京23区内に在住している。) 埼玉県の某公園に…

台風が接近する前の釣り

平成28年8月16日(火)釣行 ◎天候:快晴 ◎水量:やや少ない ◎釣果:まあ、こんなもんか 仕事その他諸々が一段落したので、約一年ぶりに日原川上流へと出かけてみた。日原谷の入渓ポイントは、無数にある。その中でも、そこそこ魚がいそうで、比較的歩き…

また奥多摩渓流に春がやって来る(平成28年度のさいごの釣り)

平成28年9月25日(日)釣行 この記事、平成28年のシーズン中にアップしなければならなかったのだが、何かと忙しく、いまごろ(令和2年2月下旬)になってしまった。まあ、渓流解禁が近づいてくる今の時期に、"わくわく感"を共有する意味で、あえて前…

9月、平日の日原本谷

平成29年9月7日(木)釣行 ◎天気:晴れ ◎水量:普通 ◎釣果:大満足 私としたことが、今年度の本格釣行に出かけないまま、秋を迎えようとしている・・。今年は、所属していた組織を離れ、独立したこともあり、釣りどころじゃなく働いていたから・・という…

人生の合間をぬって渓流へ

平成30年8月10日(金) 日原本谷のお気に入りルートへ。 ◎天気:晴れ ◎水量:やや多し ◎釣果:まあいいか この日は、台風がぎりぎり通過したくらいのタイミングだったはずで、渓の水はうすく濁り、濁流を巻いていたが、その分、他の釣り人のライバルも…

ヤマメ・イワナ・渓流LOVE★サイトリニューアルのお知らせ

■■令和4年の奥多摩渓流解禁日■■ ・にじます 3月6日(日)正午~12月31日・やまめ 3月6日(日)正午~9月30日・いわな 3月6日(日)正午~9月30日※注意:各支流は魚種問わず3月6日~9月30日まで ※ジオシティーズのホームページサービスが終了することにともない、…

Copyright 2008.09.07 - 2022
"tamarou_masahi" All Rights Reserved.